埼玉県最低賃金総合電話相談センター
資料
リンク
入会のご案内
当協会の趣旨に賛同し、入会をご希望される方は、「入会申込書」をダウンロードして、必要事項をご記入の上、当協会宛に郵送又はFAXでお送りください。

各資料の閲覧にはAdobe社のAcrobat Readerが必要です。
ダウンロードサイトよりインストール作業を行ってください

ADOBE READER

埼玉県雇用開発協会からのお知らせ

定年退職前セミナー(いきいきマイライフセミナー)
記事掲載日:平成29年11月30日

人生80年時代!!
定年後を充実したものにするためには在職中からの準備が必要です。
退職後の生活の大きな変化に対応していくために、《退職後の経済生活プラン、公的年金制度等社会保険制度のしくみ》など 必要な心構え、知識、情報等を学ぶためのセミナーを開催いたします。
是非、皆様のご参加をお待ちしています。

日時 平成30年2月20日(火)13:30~16:00
場所 浦和コミュニティセンター 10階 第8集会室
受講費用 当協会の会員事業所の方:無料
その他の方:一人3,000円
セミナー内容 ①経済社会の変化とライフプン《講師:当協会専任コンサルタント》
②退職後の年金その他の社会保険《講師:当協会専任コンサルタント》
③退職後の雇用保険制度《講師:ハローワーク担当者》
※終了後、希望者には個別相談をいたします。
対象者 定年等により概ね5年以内に退職を予定されている方
定員 20名(定員に達し次第、締め切らせていただきます。)
※ ご夫婦にての参加も可能です。
受講料
(テキスト代含む)
当協会の会員事業所の方:無 料  その他の方:一人3,000円
(「申込書」により納付書を送付いたします。指定の口座にお振り込み願います。)
【※事業主の皆様へお願い】
セミナー参加者の当日の扱いにつきましては、研修、出張又は有給休暇の扱いとし、受講料等についても事業主の全額、又は一部ご負担をご検討いただければ幸いに存じます。
受講票 受講料の振込確認のうえ、担当者あてに、お申込み者の「受講票」を送付させて いただきます。
なお、受講票はセミナー当日、受付に提示してください。
お申し込み 申込書をダウンロードのうえFAXにてお申込み下さい。
申込書のダウンロード
※お席の枠がありますので、お早めにお申込み下さい。
お問い合わせ先 公益社団法人埼玉県雇用開発協会
〒330-0062 埼玉県さいたま市浦和区仲町 2-16-4
岩井ビル4階 A号室(浦和駅西口より徒歩10分)
TEL:048-824-8739(代表)/FAX:048-822-6481

浦和コミュニティセンター

〒330-0055
さいたま市浦和区東高砂町11-1 浦和パルコ・コムナーレ10F
TEL:048-8878-6565

JR線浦和駅東口より徒歩1分。
駐車場は駐車台数835台(公共駐車場・有料30分200円)駐車台数に限りがあり、駐車できない場合もございますので、公共交通機関での来館にご協力ください。
上へ戻る
埼玉県最低賃金の改定
記事掲載日:平成29年11月21日

 埼玉県最低賃金が平成29年10月1日から時間額871円に改定されました。
埼玉県最低賃金は、県内すべての労働者とその使用者に適用されます。(産業によって、特定(産業別)最低賃金が定められているものがあります。)
問合せ先:埼玉労働局賃金室(電話048-600-6205)または最寄りの労働基準監督署

PDF資料1枚(両面資料)「最低賃金、確認した?」

上へ戻る
企業と特別支援学校との情報交換会
記事掲載日:平成29年8月23日

 当協会では、会員の皆様をはじめ多くの企業の皆様に、特別支援学校の取組みと学習されている生徒さんの様々な情報を知っていただくため、企業の採用担当者の皆様等と特別支援学校の就労担当教諭の方々との情報交換をしていただく「情報交換会」を下記により開催します。

 企業からは、障害者の採用計画(又は既採用情報)・事業概要等について、また特別支援学校からは、進路指導の現状と就労の傾向等について、相互に情報交換をしていただくこととしております。

※特別支援学校(埼玉県内 :42校)
視覚障害校 :1校 聴覚障害校 :2校 病弱・肢体不自由校 :1校
肢体不自由校 :8校 知的障害校 :28校 知的障害・肢体不自由校 :2校
日時 平成29年12月26日(火) 13:00~16:30
会場 大宮ソニックシティ 4階(市民ホール)401・402会議室
定員 20社(1社2名までの参加とさせていただきます。)
(先着順・定員になりしだい締め切りします。)
参加費 会員:無料 / 非会員:1人5,000円
お申込み お申し込みはこちらから申込書をダウンロードしてください。
申込書のダウンロード
※民間企業の障害者「法定雇用率」が平成30年4月1日から2.2%になります。障害者雇用の促進・達成等、この機会を是非ご活用下さい。

〒330-8669
さいたま市大宮区桜木町1-10-18大宮ソニックシティビル4階

JR大宮駅西口から徒歩5分
駐車場(有料)は台数に余裕がありませんので、交通機関をご利用下さい。

上へ戻る
定年退職前セミナー(いきいきマイライフセミナー)
記事掲載日:平成29年8月10日

人生80年時代!!
定年後を充実したものにするためには在職中からの準備が必要です。
退職後の生活の大きな変化に対応していくために、《退職後の経済生活プラン、公的年金制度等社会保険制度のしくみ》など 必要な心構え、知識、情報等を学ぶためのセミナーを開催いたします。
是非、皆様のご参加をお待ちしています。

日時 第1回 平成29年10月24日(火)13:30~16:00
第2回 平成29年11月29日(水)13:30~16:00
場所 浦和コミュニティセンター 10階 第11集会室
受講費用 当協会の会員事業所の方:無料
その他の方:一人3,000円
セミナー内容 ~豊かなセカンドライフに向けて~
①経済社会の変化とライフプン《講師:当協会専任コンサルタント》
  • 生活環境の変化とライフプランについて
②退職後の年金その他の社会保険《講師:当協会専任コンサルタント》
  • 公的年金制度や社会保険について
③退職後の雇用保険制度《講師:ハローワーク担当者》
  • 雇用継続給付等について
※終了後、希望者には個別相談をいたします。
対象者 定年等により概ね5年以内に退職を予定されている方
定員 20名(定員に達し次第、締め切らせていただきます。)
※ ご夫婦にての参加も可能です。
受講料
(テキスト代含む)
当協会の会員事業所の方:無 料  その他の方:一人3,000円
(「申込書」により納付書を送付いたします。指定の口座にお振り込み願います。)
【※事業主の皆様へお願い】
セミナー参加者の当日の扱いにつきましては、研修、出張又は有給休暇の扱いとし、受講料等についても事業主の全額、又は一部ご負担をご検討いただければ幸いに存じます。
受講票 受講料の振込確認のうえ、担当者あてに、お申込み者の「受講票」を送付させて いただきます。
なお、受講票はセミナー当日、受付に提示してください。
お申し込み 申込書をダウンロードのうえFAXにてお申込み下さい。
申込書のダウンロード
※お席の枠がありますので、お早めにお申込み下さい。
お問い合わせ先 公益社団法人埼玉県雇用開発協会
〒330-0062 埼玉県さいたま市浦和区仲町 2-16-4
岩井ビル4階 A号室(浦和駅西口より徒歩10分)
TEL:048-824-8739(代表)/FAX:048-822-6481

浦和コミュニティセンター

〒330-0055
さいたま市浦和区東高砂町11-1 浦和パルコ・コムナーレ10F
TEL:048-8878-6565

JR線浦和駅東口より徒歩1分。
駐車場は駐車台数835台(公共駐車場・有料30分200円)駐車台数に限りがあり、駐車できない場合もございますので、公共交通機関での来館にご協力ください。
上へ戻る
社内ジョブコーチ育成講習会(第2回) ‐職場適応援助者・育成基本講座‐
記事掲載日:平成29年8月10日

第2回は終了しました。

 今後の障害者雇用に携わる事業所の担当者の皆様、是非、受講し障害者雇用を進めてみませんか!!

 新たに社内で働く障害者の職場適応支援から、障害者自身に対する支援など職業生活全般にわたっての様々な支援により、障害者の方々が安心して定年まで働ける体制が構築できる、自前の事業所内「ジョブコーチ」を育てる講習会です。

《障害者の職場定着は、新たに就職する段階からの支援が大切です。》
主な内容
1)基礎編
障害者雇用の基礎知識
2)雇用管理編
手順書の作成~職場の対応
3)継続勤務をめざして
定年までの勤務を目指して
※ 修了者には、受講証明書を発行します。  
日時 平成29年11月 16日(木) 10:00~16:00
平成29年11月 17日(金) 10:00~16:30
会場 埼玉会館 5C会議室(5階)
定員 20名(先着順・定員になりしだい締め切りします。)
参加費 会員:無 料 / 非会員:一人6,000円(2日間分)
お申し込み 申込書をダウンロードのうえFAXにてお申込み下さい。
申込書のダウンロード
※お席の枠がありますので、お早めにお申込み下さい。

〒330-8518
さいたま市浦和区高砂3-1-4
埼玉会館 5階 5C会議室
JR京浜東北線・宇都宮線・高崎線「浦和駅」西口 徒歩 6分

※ 駐車場は台数に余裕がありませんので、公共交通機機関をご利用ください。
上へ戻る
企業の経営者、人事労務担当者向け 高年齢雇用管理セミナー
記事掲載日:平成29年9月5日

 少子高齢化の進展に伴う労働力不足や改正高齢法に対応した65歳までの継続雇用制度の運用により、高齢者の雇用数は着実に増加していますが、今後は、高齢社員の業務遂行能力を高め、企業の業績アップにつなげることが多くの企業で急務とされています。
 本セミナーでは、企業の人事労務管理や能力開発に精通した講師が、高齢社員を戦力として活用するうえでのポイント(「モチベーションの維持」「賃金・処理・評価」など)とそのペースとなるマネジメントの秘訣を分かりやすく解説します。また、65歳以降も主戦力として活躍できる制度を設け、自社の競争力を高めている県内企業の経営者にもお話をいただきます。皆様のご参加をお待ちしております。

日時 平成29年10月13日(金) 13:30~16:00(受付13:00)
会場 埼玉教育会館 201・202会議室
定員 70名(先着順)
参加費 無料
お申込み お申し込みはこちらから申込書をダウンロードしてください。
申込書のダウンロード

さいたま市浦和区高砂3-12-24

JR浦和駅西口から徒歩10分
専用の駐車場はございませんので公共交通機関をご利用願います。

上へ戻る
埼玉県高齢・障碍者ワークフェア2017(いきいきマイライフセミナー)
記事掲載日:平成29年8月2日

 超高齢社会を迎え、Nextライフを充実したものにするには在職中からの準備が欠かせません。
 人生の節目に向かい、安心して働くための心構えや知識、公的年金制度の仕組みと年金額の計算方法、雇用継続・再就職における雇用保険からの給付など、定年後の生活設計に必要な知識や情報を提供いたします。
尚、本セミナーの参加は無料で、予約制です。

日時 平成29年9月13日(水)13:00~15:30
場所 浦和コミュニティセンター 10階 第14集会室
受講費用 無料
セミナー内容 1.Nextライフへの対応
  • 高齢者のコミュニケーションとストレス対処法
2.生涯現役社会実現へのアプローチ
  • 超高齢化社会での働き方
  • ライフプラン(キャッシュフロー)表の活用法 他
3.年金・雇用に関する社会保険制度の解説
  • 公的年金制度のしくみと年金額の計算方法
  • 継続雇用・再就職における雇用保険からの給付
  • 働きながらもらえる年金と給与・賞与との関係 他
定員 50名
お申し込み 申込書をダウンロードのうえFAXにてお申込み下さい。
申込書のダウンロード
※お席の枠がありますので、お早めにお申込み下さい。
上へ戻る
社内ジョブコーチ育成講習会(第1回) ‐職場適応援助者・育成基本講座‐
記事掲載日:平成29年4月26日

第1回は終了しました。

 今後の障害者雇用に携わる事業所の担当者の皆様、是非、受講し障害者雇用を進めてみませんか!!

 新たに社内で働く障害者の職場適応支援から、障害者自身に対する支援など職業生活全般にわたっての様々な支援により、障害者の方々が安心して定年まで働ける体制が構築できる、自前の事業所内「ジョブコーチ」を育てる講習会です。

《障害者の職場定着は、新たに就職する段階からの支援が大切です。》
主な内容
1)基礎編
障害者雇用の基礎知識
2)雇用管理編
手順書の作成~職場の対応
3)継続勤務をめざして
定年までの勤務を目指して
※ 修了者には、受講証明書を発行します。  
日時 平成29年7月 6日(木) 10:00~16:00
平成29年7月 7日(金) 10:00~16:30
会場 埼玉会館 5C会議室(5階)
定員 20名(先着順・定員になりしだい締め切りします。)
参加費 会員:無 料 / 非会員:一人6,000円(2日間分)
お申し込み

第1回は終了しました。

〒330-8518
さいたま市浦和区高砂3-1-4
埼玉会館 5階 5C会議室
JR京浜東北線・宇都宮線・高崎線「浦和駅」西口 徒歩 6分

※ 駐車場は台数に余裕がありませんので、公共交通機機関をご利用ください。
上へ戻る
従業員向け出前セミナ- (いきいきマイライフセミナー)
記事掲載日:平成29年4月26日

 超高齢社会を迎え、Nextライフを充実したものにするには在職中からの準備が欠かせません。

【主な内容】
・公的年金制度の仕組みと年金額の計算方法
・雇用継続・再就職における雇用保険からの給付
・定年後の生活設計に必要なライフプランの作成
など、企業の希望に応じた当協会専任コンサルタントによる出前セミナーです。
社員研修の一環として、是非、ご活用下さい。

日時 平成29年5月1日~平成30年2月28日
時間 3時間 程度 (要応談)
受講費用 会員企業:一社1万円 非会員企業:一社3万円
派遣講師 当協会 専任コンサルタント
講師紹介 (専任コンサルタント)
  • 社会保険労務士、ファイナンシャルプランナー等有資格者。
  • 大手企業の総務課長、職業訓練校指導員、ハローワーク相談員等を歴任し、雇用管理と就労支援実績者
お申し込み 申込書をダウンロードのうえFAXにてお申込み下さい。
申込書のダウンロード
※ 年間派遣回数枠がありますので、お早めにお申込み下さい。
上へ戻る
専任コンサルタントによる障害者雇用支援出前研修
記事掲載日:平成29年4月26日

 企業の幹部から現場第一線の担当者を対象に、障害者雇用に取り組むノウハウ、好事例等の紹介、障害者雇用のきっかけ作り並びに職場定着の促進を図るための専門家による出前研修です。  障害者雇用がなかなか進まない、取組がこれから、とされる企業の幹部の皆様から現場第一線の担当者までの方々に、お勧めする研修です。

派遣期間 平成29年5月1日 ~ 平成30年2月28日
受講費用 会員企業:無料
非会員企業:実費 25,000円(交通費・事前打ち合わせ費用含む)
講師 専任コンサルタント
  • 元大手百貨店の人事部長を歴任し、ジョブコーチ10年の障害者雇用管理支援と就労支援実績者
  • 元大手コンピューターメーカーの総務部及び人事担当役員歴任、また、障害者特例子会社の設立責任者、代表を歴任し障害者の雇用管理支援と就労支援経験者
お申込み 申込書をダウンロードのうえFAXにてお申込み下さい。
※年間派遣回数枠がありますので、お早めにお申込み下さい。
申込書のダウンロード
上へ戻る
障害者雇用優良事業所・優秀勤労障害者の表彰のお知らせ
記事掲載日:平成29年4月26日

本年度は終了しました。来年度の応募をお待ちしております。

 当協会では、障害者の雇用の安定、雇用の促進を図ることを目的に、障害者雇用に積極的に取り組んでいる事業所並びに障害を克服し社会参加され他の模範となられている勤労障害者を表彰いたします。
 この表彰は、障害者の雇用について事業主の皆様をはじめ、広く県民の皆様にご理解いただくために行うものです。
 事業主の皆様におかれましては、次の要件により是非ご応募(雇用優良事業所表彰=様式1:PDF)・ご推薦(優秀勤労障害者=様式2:PDF)いただきますようお願いいたします。

1.障害者雇用優良事業所の表彰基準

  •  障害者法定雇用率を達成していること。
  •  障害者を5人以上雇用していること。
  •  労務管理にも万全を期し、自らの責任による労災事故を起こしていないこと。
  •  労働関係法令に違反していないこと等雇用優良事業所に相応しいこと。
  •  原則として過去3年間において障害者を1人以上採用していること。
  •  過去に障害者雇用優良事業所として知事表彰を受けていないこと。
  •  埼玉県内に事業所があること。

2.優秀勤労障害者の表彰基準

  •  障害を克服し、模範的な職業人として職場において同僚などから信頼され、勤続年数が原則7年以上であること。
     ただし、年未満であっても事業所において特に優秀と認める障害者については、その理由等を添えて推薦応募できること。
  •  過去に優秀勤労障害者として知事表彰を受けていないこと。
  •  優秀勤労障害者の表彰は、特段の事由がない限り1企業 2人までとします 。

3.表彰

 ご応募いただきました事業所 並びに 推薦勤労障害者については、障害者雇用優良事業所等選考委員会において決定し、9月13日(水)開催の「埼玉県高齢・障害者ワークフェア2017」において表彰を行います。

4.締め切り日

 平成29年6月13日(火)まで(当日消印有効)

5.応募先

 公益社団法人埼玉県雇用開発協会
 〒330-0062 さいたま市浦和区仲町2-16-4 岩井ビル4階
 TEL:048-824-8739
 FAX:048-822-6481

上へ戻る
高年齢者雇用優良事業所の表彰のお知らせ (高年齢者雇用優良事業所の募集)
記事掲載日:平成29年4月26日

本年度は終了しました。来年度の応募をお待ちしております。

 埼玉労働局と公益社団法人埼玉県雇用開発協会では、高年齢者の職業の安定と雇用促進を目的に啓発活動を実施しており、その一環として、高年齢者の雇用に積極的に取り組んでいる事業所の表彰を行います
 この表彰は、高年齢者の雇用について事業主の皆様をはじめ、広く県民の皆様にご理解をいただくために行うものです。
 事業主の皆様におかれましては、次の要件により是非ご応募(労働局長表彰=様式1・様式2、協会長表彰=様式1)いただきますようご案内申しあげます。

1.高年齢者雇用優良事業所の表彰基準

   次のいずれにも該当する事業所(国、地方公共団体を除く)

  •  高年齢者の雇用の機会増大に尽力していること
  •  定年又は継続雇用などにより希望者全員を65歳まで雇用する制度を設けている
     さらに、66歳以上まで働ける場を確保している
  •  雇用労働者のうち、60歳以上の雇用割合が10%以上である
  •  当該事業所が高年齢者の働きやすい職場づくりを行っている
  •  高年齢者のモチベーション向上ため工夫に取り組んでいる
  •  埼玉県内に適用事業所の届出があり、雇用関係等の人事管理を行っている
  •  労働法令に関し、重大な違反がない
  •  自らの責任による労災事故を起こしていない

2.表彰

 いただきました応募書につきましては、高年齢者雇用優良事業所選考委員会において表彰基準に基づき審査の上決定し、9月13日(火)開催の「埼玉県高齢・障害者ワークフェア2017」において表彰を行います。

3.締め切り日

 平成29年6月13日(火)(当日消印有効)

5.応募先及び問い合わせ先

(1)埼玉労働局長表彰
 埼玉労働局職業安定部対策課
 〒330-6016 さいたま市中央区新都心 さいたま市中央区新都心11-2
 ランド・アクシス・タワー 15階
 TEL:048-600-6209
 FAX:048-600-6229


(2)協会長表彰
 公益社団法人埼玉県雇用開発協会
 〒330-0062 さいたま市浦和区仲町2-16-4 岩井ビル4階
 TEL:048-824-8739
 FAX:048-822-6481

※詳細につきましては上記までお問い合わせください。
  皆様のご応募をお待ちしております

上へ戻る
ページトップへ